株式会社ケイエスティープロダクション

About

株式会社ケイエスティープロダクション
〒604-0866
京都市中京区両替町通丸太町下ル西方寺町160-2
TEL 075-708-5304
FAX 075-708-5314
お問い合わせはこちらから

【リンク一覧】
著者その他関連先のリンク一覧です。

高校古文こういう話
同名書籍シリーズの著者、柴田純子さんのブログです。同書集録作品のほか、10数年続くブログには200以上の漫画がアップされています。


河村武明
『人生の中に不可能なことは意外と少ないものなんです』の著者。
34歳の時に脳梗塞で倒れ、言語障害や聴力障害、右手麻痺という重い後遺症を抱えながら、いつも前向きに絵と詩で「たけの世界」を表現されています。
また「世界一無口な講演会」として自らが演壇に立つこと500回を超え、令和2年1月には故郷の徳島県より「阿南ふるさと大使」の委嘱を受けました。


玉城和美
『だいこんだいすき』の著者。
琳派の古文化かきえ技法を探求し、衣服や器など暮らしの雑貨に蔬果図花鳥画を描くほか、商業施設のディスプレイや店舗の暖簾なども制作しています。
「玉城和美の描き絵空間」はこちらから。




全国の丸善ジュンク堂、
ジュンク堂書店様での在庫検索、
ご注文はこちらから。


書籍のご案内

蒼穹

俳句は季語や仮名遣いだけでなく、きまりがたくさんあって難しいもの。いえいえ、そんなことはありません。この俳句集をご覧になれば、その世界観は変わります。バラエティに富んだ作品には現代俳句の方向性が散りばめられています。俳句の入門書としても、俳句を鑑賞される方も、十七音の世界をお楽しみ下さい。

『蒼穹』
中條 宏 俳句集
ISBN 978-4-908717-07-9
B6判 100ページ
本体価格1,200円+消費税

『高校古文じっくりこういう話』

シリーズ第四弾は「じっくり」。読み応え満載の一冊です。
古文は必要ないから、むずかしいから読まなかった。
もったいないです。まずは漫画であらすじをおもしろく。
ステキな古文の世界をじっくりお楽しみください。



ISBN978-4-908717-06-2
C0095
B6判194ページ
本体価格1,200円+消費税

『だいこんだいすき』

だいこんがだいすきなこうたくんが、不思議な夢の世界でだいこん達と出会います。さてそこはどんな世界で、こうたくんは何を知るのでしょうか? おにいちゃんのだいすきな「おじゃこと葉っぱの炒めもの」の食材は何だったのでしょう?
全ページに描かれた優しくあたたかいタッチの絵。単に親子のほのぼのとした会話と物語が展開するだけでなく、野菜の成育に必要な要素がたくさん描かれています。野菜の名前、昆虫の名前、夢の世界で楽しく遊ぶだいこんたちも、読み聞かせのネタになるように描かれています。 「だいこんちゃんは何をしている?」 「この虫はなんていう名前?」 「この野菜を知っている?」 などの会話や質問の広がりをねらって、食育の知識や、様々な生活の小道具なども紙面に詰まっています。



ISBN 978-4-908717-05-5
B5判横 32ページ
本体価格1,500円+消費税


『人生の中に不可能なことは意外と少ないものなんです。』

ある日突然脳梗塞で倒れ、ことばを失い右手の自由を奪われた著者。でも彼は無口な講演を500回行い、あたたかい絵とことばのメッセージを発信し続ける。作品はポストカードから、寺院の襖絵、店舗や病院の壁画など様々で、多くのマスコミから取材を受けている。失意の底にあった彼はどのようにして表現者となったのか。彼が聞いた「ありがとう」に秘められたチカラとは一体なんなのか?



ISBN978-4-908717-04-8
四六判 176ページ
本体価格2,000+消費税


『高校古文まだまだこういう話』

「高校古文こういう話」シリーズ3冊目は、前作の続編も用意して、漫画であらすじを知り、原文や頭注を見てさらに深く作品を理解できるよう工夫しました。すこし長い作品でも、声に出して読んでほしい1冊に仕上げました。



ISBN978-4-908717-03-1
B6判 184ページ
本体価格1,200+消費税


『高校古文もっとこういう話』

知的シゲキBooksの第二弾は「高校古文こういう話」の続編です。前作同様、原文や頭注を記載し、学習気分を満喫していただけるように工夫しました。「もっと」古文がおもしろくなる一冊です。



ISBN 978-4-908717-02-4
B6判 192ページ
本体価格1,200+消費税


『高校古文こういう話』

塾の講師であった著者が、「学校で習う古文はこんな内容です」と、漫画でわかり易くブログに紹介し始めたのが10年前。今でも続く同名のブログは、学校の先生をはじめ、古文を学ぶ方々に大好評です。第一弾はその中から必ず学校で習うであろう31篇を選んで本にしました。キュートな漫画と楽しいコメント。古文学習の入り口でつまづいた生徒さんも、昔勉強したというオトナの方々も、古文の世界を楽しんでいただける一冊です。いにしえの日本を知ることができる一冊です。



ISBN978-4-908717-01-7
B6判 192ページ
本体価格1,200円+消費税


『賢人の雑学』

FM京都開局以来パーソナリティーを続けてきた著者が書きためた20編のエッセイと書き下ろした20編のエッセイが一冊になりました。誰もが思う「ごもっとも」が満載の一冊です。



ISBN 978-4-908717-00-0
B6判 192ページ
本体価格1,200円+税


お問い合わせ

【弊社の本がある図書館を検索するサイト】
カーリルはこちらから
株式会社ケイエスティープロダクション
〒604-0866
京都市中京区両替町通丸太町下ル西方寺町160-2
TEL 075-708-5304
FAX 075-708-5314
お問い合わせはこちらから

【リンク一覧】
著者その他関連先のリンク一覧です。

高校古文こういう話
同名書籍シリーズの著者、柴田純子さんのブログです。同書集録作品のほか、10数年続くブログには200以上の漫画がアップされています。


河村武明
『人生の中に不可能なことは意外と少ないものなんです』の著者。
34歳の時に脳梗塞で倒れ、言語障害や聴力障害、右手麻痺という重い後遺症を抱えながら、いつも前向きに絵と詩で「たけの世界」を表現されています。
また「世界一無口な講演会」として自らが演壇に立つこと500回を超え、令和2年1月には故郷の徳島県より「阿南ふるさと大使」の委嘱を受けました。


玉城和美
『だいこんだいすき』の著者。
琳派の古文化かきえ技法を探求し、衣服や器など暮らしの雑貨に蔬果図花鳥画を描くほか、商業施設のディスプレイや店舗の暖簾なども制作しています。
「玉城和美の描き絵空間」はこちらから。




全国の丸善ジュンク堂、
ジュンク堂書店様での在庫検索、
ご注文はこちらから。


PAGE TOP